ブログ

鳥取本部での研修のご報告

3日間ジムはお休みを頂き、スタッフ全員で鳥取本部での研修に参加させて頂きました!皆様、ありがとうございました。

今回の研修では病院関係の方々、機能改善に来られている方々、他施設のスタッフの方々とご一緒させて頂きました。

小山先生の勉強会では、様々な症状の改善、早期回復例、その根拠となる血中酸素の状態、筋電図、脳内で起こっていると思われる現象など、実際の画像等を見ながら確認することができました。

実技の部分では、競技場に移動し、歩く、走る中でのポイントの確認(母趾球と腹筋の関係、骨盤の位置と肩、肩甲骨の位置の関係等) 。それらを坂道や階段を使用して練習、平地での展開、トレーニング動作との結び付きをしっかり確認できました。

「息は上がるけど、足はどこも張ってない!」
「息が上がってもこの姿勢をとると早く整う!」

は、スタッフ共通の感想です。

 

 

特に、拇趾球と腹筋の関係性等は会員の皆様にとっても、シューズ、歩き方、トレーニングの動作を考える中で大切なテーマになってくると思いますので、皆様の状態等に合わせて少しずつお伝えさせて頂きたいと思います。

研修によりパワーアップしたスタッフで皆様のお越しをお待ちしております!

 

報告スタッフ

村上 友太(ムラカミ ユウタ)2008年入社

兵庫県神戸市出身。初動負荷トレーニングとの出会い18歳の時。初めて初動負荷マシーンを動かしたときの感覚は、一言に「革命だった!」という。それまでは、とにかく怪我の多いバスケットボール選手で、脚の故障においては数えきれず、一年間で数回もの疲労骨折を起こしたこともある。しかし、初動負荷トレーニングに取り組み始めて一変。故障は激減し、シーズン通して健康でいられるようになった。元々、これだ!と思うものが見つかると、もはやそれしか考えられなくなる性格。その頃からこの職業に就くことをずっと考えていた。雲水グループ創業メンバーの一人。詳細はこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Menu

■資料請求はこちら “資料請求”

■驚きの無料体験会 “体験・見学”

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■スタッフblog “スタッフブログ”

■コーチングスタッフ募集 “コーチングスタッフ募集”

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る