unsuiの記事一覧

  1. 今のジムの状況

    今のジムの状況スタッフの宇都宮です。連日、ニュースでは新型コロナウィルスの情報で溢れていますので、不安な日々をお過ごしの方も多いと思います。

    続きを読む
  2. 私が初動負荷トレーナーを志した理由【藤田 和真】

    こんにちは。トレーナーの藤田和真です。ワールドウィングに来るまでは一般の企業に勤めていました。今回はなぜ私がワールドウィングに入社したいと思ったのか、また今後はどのようなトレーナーを目指していきたいと考えているかを綴らせて頂きたいと思います。

    続きを読む
  3. 並行してできる筋肉をつける運動はありますか?

    こんにちは。スタッフの月城です。先日のニュースレターでもお届けしましたが、会員様から頂いた質問と回答を共有させて頂きます。Q.可動域も広げたいが、筋力もつけたい。(筋力が少ないと言われるので…)並行してできる筋肉をつける運動はありますか?これは本当によく頂くご質問です。

    続きを読む
  4. 厳しく教えるのが難しい時代だからこそ、自分で自分を鍛える必要がある。

    雲水グループ代表の村上です。昨年、弊社オーナーの髙瀬元勝が住職を務める福厳寺が取り仕切る「福厳寺秋葉大祭」に参加して参りました。「三毒」と呼ぶ3つの心の働きである「欲望、怒り、無知」の火種を赴くままに放置すれば、家族や仕事、大切な人からの信頼を失い、人生を台無しにしてしまうであろう。

    続きを読む
  5. 五十肩になってから初めて雲梯(うんてい)にぶら下がることができました。

    こんにちは。スタッフの村瀬です。突然ですが、あなたはできなかったことが初めてできた時のことを覚えていますか?それが些細なことだったとしてもできた時の喜びのエネルギーは大きく、思わず飛び跳ねてしまいそうになりますね。

    続きを読む
    • 五十肩になってから初めて雲梯(うんてい)にぶら下がることができました。 はコメントを受け付けていません。
    • 会員様の声
  6. やり抜く力を高めるコツ

    新年、あけましておめでとうございます。スタッフの宇都宮です。2020年いかがお過ごしでしょうか?新しい年を迎えるにあたって気持ちも新たに「今年は○○するぞ!」と目標を掲げられた方もいるかもしれませんね。

    続きを読む
  7. もっと脚が挙がるように前ももを鍛えたいのですが、、、

    こんにちは。スタッフの宇都宮です。最近、身体の不調をご相談頂くことが増えてきたように思います。腰が痛い、首が痛い、躓きやすい等、、、寒さで身体がこわばりやすいからかもしれませんね。

    続きを読む
  8. 動作視点研修 in 多治見

    11月21日(木)は多治見市の星ケ台競技場にて恒例のスタッフの動作視点研修を行いました。

    続きを読む
  9. このトレーニングは野手向き?投手向き?

    先日、WEBより次のようなご質問を頂きました。こちらでトレーニングを考えていると話をしたら、ピッチャーの息子にはあまり向いていないトレーニングだと、とある方から聞きました。

    続きを読む
  10. 70歳までは20代と同じ土俵でバスケットを!

    私は時間があれば意識的に動くように心がけています。いえ、時間がなくとも動いています。恐らくジムの中でも可能な限り動いていますし、パソコン作業中も工夫して動いています。

    続きを読む

Menu

■資料請求はこちら “資料請求”

■驚きの無料体験会 “体験・見学”

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■スタッフblog “スタッフブログ”

■トレーナー募集

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る