BLOG

「足首ねんざ」リハビリで柔軟性を高めるべき箇所とは?

「スポーツで足首をねんざした」

こういう経験がある方は多いと思います。

あまりに多発することから「一般的」とさえされる足首の捻挫。

受傷後、痛みが引いて復帰しても、また同じところを捻挫する、いわゆる「ねんざグセ」がついてしまった、という方もいるかもしれません。

こうなってしまったら、動く時にはテーピングやサポーターで足首を固めて予防するしかない、と思われるかもしれませんが、実はこのこと自体が捻挫がクセになる原因をつくります。

このあたりのことは意外と知られていないので、今回の記事の中でまとめさせて頂きます。

この記事をお読み頂くと、捻挫の原因とそれを予防するためテーピングやサポーター以外の選択肢がわかると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

■足首ねんざの原因は何か?

実際、足首をねんざするシチュエーションはいくつかあると思います。

例えば、、、

✅ 相手と交錯した時

✅ 相手の足の上に着地した時

✅ 地面のくぼみに足を取られてしまった時

これらは予測できないので、運が悪かったと諦めるしかないと考えるかもしれませんが、実はこのようなシーンでも防げる可能性があります。

そのポイントは体重の外し方です。

「人の足の上に乗ってしまったケース」をご想像ください。

フラットではない足の上に着地するので、足元が不安定になり、足首が過度に捻られ捻挫をしてしまう、、、

一見、防ぎようがなさそうですが、このようなシチュエーションでも、足首が捻られようとした瞬間に股関節のあたりから、体重をこのように逃がせるとどうでしょう?

足首ねんざを防げる体重が股関節から外れる例↑↑↑

足首が捻られようとする方向に、身体が先行して移動するので、足首に過度なストレスはかからず、ねんざを防ぐことができます。

本来、このような外し方は、無意識に身体が行うものですが、股関節周りが硬くなっていると、反射的にこのような動きが起こりません

そうなると、足首だけで負荷を受けてしまってこのように捻挫してしまいます。

さらに、ねんざすると、痛みが出ないように固定したり、痛みが取れても予防のため、固定を続けることが多いと思いますが、実はここに落とし穴があります。

■足首固定と「ねんざグセ」の関係

実際、固定することで、安心感はあると思いますが、その上に乗っている身体はどうでしょう?

足首の動きが制限されることで、自然な動きはできず、身体全体の動きが制限されてしまいます。

特に足首同様に自由度の高い股関節の動きが制限されるので、股関節周りの筋肉が硬くなってきます。

足首の痛みが取れても、この股関節の動きづらさは残るので、いざ捻挫が起こりそうなシチュエーションに遭遇した時には、上述のように股関節から先行して体重を外すことができず、ねんざを再発してしまいます。

これが「ねんざがクセになる」一つの原因です。

※ねんざの起こる場面。股関節から体重が外れず、足首だけで受けてしまう。

ですので、私たちの施設では、足首ねんざをしてしまったら、できるだけ早く患部に痛みのない形で、股関節の動きを引き出すトレーニングを開始することをおススメしています。

主治医の先生の診断により、固定せざるを得ない場合でも、足首に負荷をかけず、股関節を動かすトレーニングであれば行うことができるので、受傷直後から取り組みが開始できることも、早期回復につながる大きなポイントです。

実際に私たちの施設で行っている、初動負荷トレーニングの中でのアプローチの一例をこちらの動画の中でご紹介しますので、よろしければご覧ください。

※実際のトレーニングでのアプローチ方法は(2:59)あたりから

いかがだったでしょうか?

足首のねんざでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは今回はここまでとなります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 ■この記事を書いた人

小学生からバスケットボールに取り組んできたが「センス、能力のないやつはもっと努力しろ!」と言われ、基礎練習やウエイトトレーニングを人一倍頑張ってきた結果、左手でドリブルがつけなくなる 3ポイントシュートが届かなくなる故障が増える等の事態に直面。従来のトレーニング方法、練習方法に疑問をもち、模索する中で初動負荷トレーニングにたどり着く。雲水グループ創業メンバーの一人。園芸係としても活躍中。詳細はこちらから

トレーニングに関する質問受付中!
トレーニングに関しての質問はこちらから受け付けています。ジムの会員になっていない方もどうぞ。blog、youtube等で回答させて頂きます→質問はこちらから

※文章での回答で誤解を招く可能性がある内容については回答を控えさせて頂く場合がありますので、予めご了承ください。

関連記事

コメントは利用できません。

Menu

■驚きの無料体験会

■資料請求はこちら

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■トレーナー募集

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る