ブログ

私が腰痛で悩んでいた時に気を付けたトレーニングのポイント①

こんにちは。スタッフの大家です。
私は3年ほど前まで腰に痛みを抱えていました。

状態が良くなってきても、腰をかばうあまり色々なところに余分な力が入り、腰以外の部分が凝り固まってしまったり、腰を気にしすぎるあまり、集中力が散漫になってしまったりと、腰だけの問題におさまらないこともありました。そのような状態を抜け出したいと自分の動きを見つめなおした結果、股関節の動きが良くないことに気づきました。

かがむ動き、トレーニング動作などを修正したところ、突発的な腰の痛みは激減し、腰の異変にも早い段階で気づけるようになりました。

同じようなことでお悩みの方に少しでも参考になればと動画にまとめましたので、こちらでご確認頂けたら幸いです。

この記事を書いた人

大家 達佳(オオヤ タツヨシ)

岐阜県飛騨市出身。トレーナーとして大学時代から活躍するも「この考え、方法は本当に正しいのか?」「良くなる人もいれば逆効果の人もいる、そもそも良くなっていても根本的な解決になっているのか?」と従来の方法に疑問をもち、初動負荷トレーニングにたどり着く。実際体験する中で現場で感じていた数々の葛藤は解消され、この道に進むことを決めた。将来は地元にワールドウィングをつくりたいという夢がある。詳細はこちらから

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Menu

■驚きの無料体験会

■資料請求はこちら

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■トレーナー募集

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る