ブログ

サクラサク~♪

「サクラサク~♪」

すっかり秋めいたこの時期に
もちろん桜は咲きませんが、

20代男性会員様より
採用試験合格のご報告を頂きましたので
咲かせてみました(笑)

当初、肩に痛みがあり、
思うように投げられない状態。

実技試験で
ボールを投げる必要があるようで
この改善のためトレーニングに来られました。

事情によりトレーニングできるのは
試験までの3か月間限定ということでしたが、
その間、ほぼ毎日トレーニングに取り組まれました。

その後、どうなったかなあ…

と気になっていましたが、
先日、わざわざジムまで報告に来てくれました!

退会した後も
こうやってご縁がつながることはとっても嬉しいですね。

以下、ご報告頂いた内容です。

今までウエイトトレーニングで鍛えてきましたが、現役を引退してからはなかなか思うように身体が動かせなかったり、痛めたことがない所を痛めたりして苦労していました。

しかし、弟の紹介で初動負荷トレーニングのことを知り、実際に取り組んでみると、体がスムーズに動くようになり、痛めていた肩も徐々に良くなっていきました。

それにより夏に控えていた実技試験もうまくいき、合格することができました。

3ヶ月と短い期間でしたが、初動負荷の効果を肌で感じることができ、スタッフのみなさんも丁寧に指導してくださって、本当に感謝しています。ありがとうございました。


短期間の中で目的を達成されたのは
彼の年齢が若いからということではなく
継続力が大きいと思います。

具体的に計画して
それをしっかり行動にまで落としこむのは
なかなかできることじゃないです。

今後のキャリアにもぜひ活かしてほしいですね。

追伸:
人生の大先輩方からも
同年代の方の勇気や希望になればと
続々と喜びの声が届いていますので
今後少しずつこちらで共有させて頂きます。

以前届いた人生の大先輩からの声を
チェックしたい方はこちらをクリック↓↓↓

まだまだ上手になる予感がしています【77歳スキーヤーからの声】

 

この記事を書いた人

宇都宮 裕(うつのみや ひろし)2008年入社

愛媛県今治市出身。小学生からバスケットボールに取り組んできたが「センス、能力のないやつはもっと努力しろ!」と言われ、基礎練習やウエイトトレーニングを人一倍頑張ってきた結果、左手でドリブルがつけなくなる、3ポイントシュートが届かなくなる、故障が増えるなどの事態に直面。従来のトレーニング法、練習法等に疑問をもち、模索する中で初動負荷トレーニングにたどり着く。雲水グループ創業メンバーの一人。園芸係としても活躍中。詳細はこちらから

 

関連記事

コメントは利用できません。

Menu

■資料請求はこちら “資料請求”

■驚きの無料体験会 “体験・見学”

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■トレーナー募集

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る