ブログ

五十肩になってから初めて雲梯(うんてい)にぶら下がることができました。

こんにちは。スタッフの村瀬です。

突然ですが、あなたはできなかったことが初めてできた時のことを覚えていますか?
それが些細なことだったとしてもできた時の喜びのエネルギーは大きく、思わず飛び跳ねてしまいそうになりますね。

今回はそんなエネルギー溢れる喜びの声が、会員様から届いたので、こちらで共有させて頂きたいと思います。小牧店に届いたクスクス様(63歳女性)からの喜びの声です。

2019.7月から入会しました。左肩の五十肩の改善を期待して始めました。去年9月から痛みだして、接骨院2件、整体と通いましたが、左肩の可動域は改善されず、こちらのワールドウィングのトレーニングを始めて肩甲骨周りと股関節のトレーニングをして、まずテニスの時の足の動きの体力が増したことに感謝していました。今年の春に孫と公園に行った時、左肩のリハビリになると思い、雲梯(ウンテイ)にぶら下がってみようと思いましたが、痛くて全くできませんでした。11月30日に孫と公園に遊びに行ってウンテイにぶら下がれるか試してみたところ、何の痛みもなくぶら下がることができました。ここまで良くなっていたことに感激してスタッフに報告してしまいました。テニスの後、トレーニングに行きますが、身体の調整ができるように感じます。(63歳女性 クスクス様)

出来なかったことが出来るようになる感動を共有して頂き、ありがとうございます。私も嬉しいです。これからもお孫さんに元気な姿を見せ続けたいですね!

■追伸:
実は私もトレーニングを続けてあることがで出来るようになった経験があります。その時は思わず声が出てしまいました(笑)その瞬間を収めた動画はこちらから

 

村瀬 夢之介(むらせ ゆめのすけ)2018年入社

愛知県春日井市出身。昔から体を動かすことが大好きで小学生の時にバドミントンと出会い、そこから中学、高校、大学と打ち込み、実業団でも活躍。しかし、働きながら競技を続けていく中で、バドミントンではなく「誰かの役に立つ仕事がしたい!」そんな思いが芽生え、ワールドウィングの初動負荷トレーナーという仕事にたどり着く。温和な性格とは裏腹に芯の部分は熱い。詳細はこちらから

  • 五十肩になってから初めて雲梯(うんてい)にぶら下がることができました。 はコメントを受け付けていません。
  • 会員様の声

関連記事

コメントは利用できません。

Menu

■資料請求はこちら “資料請求”

■驚きの無料体験会 “体験・見学”

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■トレーナー募集

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る