身体の使い方講習・実践会

「このままのやり方でいいんだろうか?」

普段のトレーニングしていて、こんな不安を感じたことはないでしょうか?

実際、重りをどんどん増やしていくわけではないので、以前よりも良くなっているのかどうかわかりにくい、ということが背景にあるかもしれません。

ただ、そういった中でも、同じように不安をお持ちだった方が、迷いなくトレーニングに取り組めるようになり、前以上に成果を実感できるようになったきっかけが、「マシン動作と日常動作のつながりを知った」こと。

このつながりを知ることで、普段、目的意識をもってトレーニングに取り組めるだけでなく、トレーニング以外でも良い動きを実践できることで、日常生活の中でも硬くなりづらくなり、快適に日常を過ごせたり、趣味のスポーツをもっと楽しめたり、ということにつながります。

少しでも多くの方にこのような体験を提供し、より成果を上げて頂きたい、という想いから今回の「身体の使い方講習・実践会」を企画しました。

理解と実践をスムーズにするために、3部構成になっております。

詳細は以下の通りです。

■開催日程とテーマ

【第1部】7月22日(木・祝)
何歳になっても安定して歩くための立ち方と歩き方の基本とは?

【第2部】8月19日(木)
効率よく歩くための、骨盤の位置と使い方とは?

【第3部】9月16日(木) 
負担なく歩くための、前足の使い方「くるぶし外し」とは?

※60分の講習・実践の後に30分間の自主トレ、質問タイムがあります。

■各日程の時間(自主トレ・質問タイム終了時刻)
・10:30~11:30(12:00)
・14:00~15:00(15:30)
・19:30~20:30(21:00)

■会場
ワールドウィング小牧

■定員
各時間帯10名まで

■料金
3000円(税込)

■担当
村上、宇都宮

■受付開始
7月1日~

■よくある質問

Q.3部構成ですが、3回とも参加しないとダメ?

A.3回とも参加されると、かなり理解は深まると思いますが、各回ごとにテーマを設定しているので、いずれかの日程だけご参加頂いてもプラスになると思います。

Q.以前、動作改善サポート(トレーニングレッスン)に参加したけど、今回のイベントは参加した方がいい?

A.動作改善サポートは個々のバランスに合わせてテーマやポイントを設定していますが、今回のイベントは共通のテーマにそって対応しますので、そこにギャップが生まれる可能性があります。動作改善サポートでも、同様な内容を個々のバランスや特徴に合わせて実践できますので、混乱を招かないために動作改善サポートに参加されることをおススメします。

■このような方におススメ

☞ 普段のトレーニング動作が実際の動きにどのようにつながっているか知りたい方

☞ トレーニングしていない時でも身体の調子を安定させたい方

☞ 身体に負担のない姿勢歩き方を身につけたい方

 

■参加申込み

7月1日より、こちらのページ、もしくはお電話(tel:0568-47-1855)にて受け付けております。

 

ページ上部へ戻る