シニア世代の皆様からの声

○50代女性より

50代後半になり、それなりの外見になってきたが、自己イメージでは若い頃のままであった。ある日知人から「猫背でおばあさんみたい」と指摘されたことのショックで(家族から「ワールドウィングに行こう」と誘われても「私はいい、やらない」と断っていたのに)。突然やる気になり通うことに決めた。

行ってみるとマッサージを受けた様に身体がすっきり楽になり、背筋も伸びた。1か月ほどすると内的な変化も感じられ、元の明るい性格が出て、人相手の仕事もユーモアで対応することがあり、周囲も私も笑うことが増えた。

3か月目の振り返りの今、変化したことはと聞かれたことにより、本来の明るく面白い自分に気づくことができた。これはトレーニングにより身体がやわらかくほぐれ、気持ちも穏やかに日常生活が送れているのだと感謝、感謝です。

右肩も脱臼で可動域をなるべく動かさないようにしていたが、トレーニングにより伸び、自然に動かしている。これからも少しずつ身体を柔らかくしていき、いい姿勢を保ち、楽しく過ごすために、トレーニングに取り組みたい。(50代女性会員様

 

○80代女性より

この10月で80歳になります。ワールドウィングに入会してちょうど5年になります。先日、仕事上必須の胸のX線を中心とした検診を受けました。とても驚きました。嬉しかったです。というのは、骨密度の測定が同年齢の平均で149%、若年成人の平均より113%上回っていたのです!20数年前の結果は(数値は忘れましたが)「相当のスカスカです。今後気を付けてください」というものでした。

この違いは何だろうと考えました。生活ぶり、食生活はほとんど変わっていませんが、唯一変わったのが「運動」です。当時は忙しさに紛れて何の運動もしていませんでした。現在は他の運動も含めて、週に3回ほどワールドウィングでお世話になっています。今後ともできる限り運動を続けたいと思っています。インストラクターの先生方、よろしくお願いいたします。若い方たちのようにすぐに結果があらわれるわけではなく、向上したり後退したりの繰り返しですが、感謝、感謝!です。(80代女性会員様

 

○70代女性より

koe70daijoseishufu

フロアへ出入りする時、私は出来る限り腰を折って「お願いします」「有難うございました」と挨拶をします。入る時、45度位に頭を下げるのがやっとなのが、40分程トレーニングをして出る時には90度に最敬礼しても、全く腰に負担を感じません。それを確かめるためにも、私は毎日必ず挨拶をするのです。心からの感謝を込めて(70代女性会員様

 

○70代男性より

koe60daidanseigorufa-

ひざ、股関節が痛く、歩く時や正座が出来なかったのが、最近では80%位まで回復して嬉しく思います。又、年齢と共に身体の衰えを感じていたのが、最近では身体が若返ったような感情です。(70代男性

 

○50代女性より

50代女性膝

◎ここ数年、椅子に座っている状態から立つには支えがないと立てなかったんです。ひざが痛くて立てないのか、足に力が入らなくて立てないのか… 今、スッと立てるようになりました。これが一番のトレーニング効果かなと感じています。とても嬉しいです。

◎ママさんバスケット、続けるのはもう無理!?試合後はもう痛くて(ひざ)痛みが取れる時間も年々長くなってきて…整形外科の先生には、まだやるの?もうやめた方がいいよ…とか。今は痛みもなく、力も付いてきたので、またバスケットが楽しめるかもと希望をもってトレーニングしています。

◎あとトレーニングした後の気持ちよさ。

◎膝の裏を伸ばして歩けるようになりました。

◎この先10年、20年、健康で若々しくありたいです。(50代女性

 

○50代男性より

koehayakawasan

良きトレーニングジムに出会えました。日常生活や運動時の身体動作が軽やかになってきました。回数を重ねるごとにまた新種目を取り入れるたびに、より向上を実感します。「通わなければ」から「通いたい」へと気持ちが変化しました。施設、コーチ、スタッフに感謝しています。(50代男性

 

>>会員様のインタビュー記事、動画はこちらから

 

   

Menu

■資料請求はこちら “資料請求”

■驚きの無料体験会 “体験・見学”

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■スタッフblog “スタッフブログ”

■コーチングスタッフ募集 “コーチングスタッフ募集”

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る