ブログ

クラッシックバレエダンサーから喜びの声

 

20代男性、クラッシックバレエダンサーより

競技に取り組んでおられる方、筋力アップを目指す方
お届けしたい喜びの声が届きましたので、こちらでご紹介致します。

約3カ月間、遠方から通って頂き、その中でのご自身で起こった変化をまとめて頂きました。

印象的だったのは、「筋力が落ちず、むしろ上がっていた」という内容。

一般的に「軽い重量では筋肉は鍛えられない」

というようなイメージがありますが、まったくそんなことはなかった」という驚きを含んだ喜びの声でした!

さらなるご活躍を応援しております。

以下内容です。

自分は小さい頃からクラッシックバレエを習い、
今プロとして活動していますが、

ケガやパフォーマンスの伸び悩みと闘ってきました。
ウエイトトレーニング等、色々な事を試してきましたが、
この初動負荷トレーニングがゴールだと考えています。

ざっくりとメリット、デメリットだけ書きます。

メリット
・可動域を拡げつつ、スムーズな動きの確認ができるので競技の時、
無駄な動きがなくなり、疲れが少なくなった。

・今までやっていたウエイトトレーニングを思い切ってやめて
自重トレーニングに変えても筋力は落ちず、むしろ上がっていた。
(筋組成量が増えていた)

・自分の硬い部分にダイレクトに効くので
効果を実感しやすく、モチベーションを維持しやすい。

・脳から神経へと繋がって体の部位への連動がスムーズになるので、
左右差がなくなって、自分のイメージした動きをすぐに実行できる
コーディネーション力がついたと思います。

デメリット
ないです。

しいて言うなら地元から遠いので、
毎日通えるようにジムが増えればいいなと思っています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Menu

■資料請求はこちら “資料請求”

■驚きの無料体験会 “体験・見学”

■トレーニング体験者の声 “体験者の声”

■スタッフ紹介 “スタッフ紹介”

■よくある質問Q&A “よくある質問”/

■スタッフblog “スタッフブログ”

■コーチングスタッフ募集 “コーチングスタッフ募集”

■BeMoLoシューズとは

店舗紹介

“店舗紹介” “店舗紹介”

YouTube

“YOUTUBE”
ページ上部へ戻る